イベント情報

Event

【貸ホール】 太鼓演奏の撮影

  • ホール

2021/01/25

【貸館】演奏撮影(太鼓) <主催>キャリー カーター

 

キャリー カーター様プロフィール

幼少期、場面緘黙症(ばめんかんもくしょう)と診断され、家族以外の人間と会話ができない状態が続いた。3歳からダンスを始め、声が出せない代わりに体で自分を表現する術を学んだ。しかし2004年、足の負傷でダンスが続けられなくなってしまう。同時期に和太鼓と出会い、それ以来、日本とその魅力的な太鼓に没頭していくこととなる。

カーターの最新作品は、イーマン ムイ氏(ロサンゼルス)との共同作、Listening Into Silenceである。この作品は、太鼓だけでなく体の動きを全面に取り入れ、はっきりと声に出して言うことが大切とされる社会的理解に対し、観る側にふと考える余地を与えるメッセージが詰まっている。それはちょうど、言葉を使って堂々と話すことが一般社会に受け入れられるように、太鼓は音を出して初めて観てもらえるもの、と言う常識を覆す内容となっている。和太鼓をあえて非言語的なコミュニケーションツールとして用いることにより、人と人との繋がりを深く結びつける可能性に挑戦する。