イベント情報

Event

Lunch Time Concert Vol.4笠原 雅仁 バロックコンサート【2022年6月16日開催】

  • ホール
  • 自主事業

2022/04/10

Lunch Time Concert Vol.4笠原 雅仁 バロックコンサート

Lunch Time Concert Vol.4チラシ 

【チケット:○】   ※チケット枚数 ○:有 △:残りわずか ×:完売

2022年6月16日(木)

11:30開演(11:00開場)

西宮市山口ホール

 

【入場料】税込・全席自由

前売1,000円(当日1,500円)

 

【プログラム】

・G.Caccini / Amarilli mia bella

G.カッチーニ / 「わが麗しのアマリッリ」

・G.B.Fontana / Sonata Seconda

G.B.フォンタナ / ソナタ第2番

・C. Monteverdi / “Tempro la cetra”

C.モンテヴェルディ / 「琴の調子を合わせ」

・F.Cavalli / “Lamento d‘Apollo”

F.カヴァッリ / 「アポロの嘆き」    他

 

【プロフィール】

笠原雅仁   歌・コルネット・テオルボ・ギター

武蔵野音楽大学声楽科卒業。声楽を宮本昭太、有村祐輔の各氏に師事。英国王立音楽大学、大学院古楽科にてナイジェル・ロジャース、スティーブン・ロバーツの各氏に声楽を、ヤコブ・リンドベルイ氏にリュートを師事。パリ市高等音楽院古楽科にてコルネットをジャン・テュベリ氏に師事。「エリマ」、「カンタル・ロンターノ」等と共演、録音に参加する等、国内外で活躍中。「アンサンブル・プリンチピ・ヴェネツィアーニ」主宰。

 

野田 祐子 バロックチェロ

京都市立芸術大学音楽学部卒業。2011年黒川録朗賞、2018年姫路市芸術文化奨励賞受賞。

演奏する楽器はバロックスタイル、モダンスタイルのチェロ、近年はヴィオラ ダ ガンバの演奏も行い、楽曲が創られた時代の奏法や音楽表現に視点を置いた 美しい音色による演奏を目指している。また自主企画としての演奏会「音楽の彼方へ」では、さまざまな時代の室内楽作品の普及に努めている。現在はフリーランスの演奏家として精力的な活動を続けている。

 

大内山薫 バロックヴァイオリン

京都市立芸術大学を経て同大学院を首席修了。大学院賞受賞。博士課程にて学ぶ。在学中より京都フィルハーモニー室内合奏団などで活躍し、その後古楽の研鑽を深めるために渡欧。デンハーグ王立音楽院古楽科にてバロックヴァイオリンを寺神戸亮氏に師事、ディプロマを取得する。仏シャンゼリゼ管弦楽団より2年連続で全額スカラシップを受け古楽音楽祭Festival de Saintesに参加。福岡古楽音楽祭、北とぴあ国際音楽祭など国内外の古楽音楽祭、コンサート、録音、オペラに多数出演。西宮市在住。